下痢が治らない人必見!治し方、止める方法!対策集

下痢が治らない人必見!治し方、止める方法!対策集

下痢が治らない人必見!治し方、止める方法!対策集

 

日本国内で下痢で悩んでいる人は実に2,300,000人にも。
中には、下痢が治らない慢性的な人もいます。

 

軟便(水っぽい下痢)は、トイレに行きにくい環境(通勤中、食事中、会議中など)の時に限って、やってくるものでよね。

 

特に下痢が治らない慢性的な人は、多くの辛い経験をしたことでしょう。

 

そこで、下痢(水っぽい下痢)の、治し方や止める方法、対策など一般的な方法を、原因と対策に別け紹介します。

 

 

 

 

 

下痢の代表的な原因

下痢の代表的な原因

 

外的な要因

 

下痢は、水分が小腸や大腸で十分に吸収されずに(水分が70%以上)便として排出されます。

 

腸が正常な働きをしない考えられる物理的な要因については3つあります。

 

 

    食べ過ぎや飲み過ぎによる下痢

  1. 食べ過ぎや飲み過ぎによる下痢

     

    最も思い当たる人が多いのではないでしょうか?

     

    急性の下痢になる原因で特に多い原因は、食べ過ぎや飲み過ぎによるものです。

     

    一度に多く飲食をする事で消化不良を起こし、その不良物が腸を刺激する事によって、翌日に下痢として排出されrます。

     

    また、暴飲(アルコール)は、ほぼ水分なので水分が充分に吸収できなく、またアルコールの成分は腸の粘膜を刺激する事も重なり水っぽい下痢になる事があります。

     

    通常であれば1日や2日程度で治ります。

     

     

    刺激物による下痢

  2. 刺激物による下痢

     

    刺激物の代表的なアルコール、また唐辛子のような辛い調味料、コーヒー、など、胃を過剰に刺激することにより胃酸を多く分泌したり、消化器官の悪循環によって下痢を引き起こす事があります。

     

     

    冷えによる下痢

  3. 冷えによる下痢

     

    お腹を冷やすと下痢になると言われたり、実際に下痢になった経験もある事でしょう。

     

    その理由はいくつかありますが、主原因は、冷えた事により自律神経の乱れにつながり腸へ正常な働きを促せなくなるからといわれています。

     

    冷えは下痢の原因となるばかりではなく「万病の元」とも言われていますよね。

     

    肩こりや腰痛など様々な悪影響を及ぼす原因にもなりかねませんので、お腹は冷やさない事が重要です。

 

 

 

内的な要因

 

過敏性腸症候群(IBS)は、人間の内面からくる下痢で原因は緊張やストレスからくる下痢です。

 

緊張した場面(会議や発表会など)でお腹が痛くなり下痢になるという経験をした事はありませんか?

 

この症状は長期にわたり下痢となる慢性的になる人も多く、その場合は過敏性腸症候群かもしれません。

 

身体的には、どこも悪い所は無く、緊張性のストレス等により自律神経が刺激を受け腸へ正常な働きを促せなくなるからといわれています。

 

 

 

 

 

下痢を止める方法

下痢を止める方法

 

継続的な対策

 

日常生活の見直し

 

下痢は腸の働きの異常による事で発生しますので、正常に健やかな状態にする事が大事になります。

日常生活の見直し

 

  1. 規則正しい食生活

     

    原因1.2にも記載した通り、食べ過ぎや飲み過ぎによる下痢や刺激物による下痢に当てはまりますので取り過ぎないように心がけましょう。

     

     

  2. 下痢になりやすい食品は避ける

     

    良い食品
    果物、うどん、おかゆなど

     

    避けたい食品
    生魚、甘い物、油系など

     

     

  3. 冷えに注意する

     

    原因3の冷えによる下痢で記載した事ですが、対策は身体を冷やさないように身体を温め、温かいものを摂取すると良いでしょう。

 

 

 

緊急時の対策

 

  1. 水分を摂取する

     

    意外かもしれませんが、下痢の時は多くの水分を外に排出しています。

     

    ひどい場合は脱水症状にもなりかねません。

     

    この場合は水分補給が良いですが、一気に大量に摂取するのではなく、すこし温め少しづつ取り水よりはスポーツドリンクを代用(吸収されやす為)もおすすめです。

     

     

  2. 迷信を信じる

     

    ・反時計回りにお腹を撫でる
    ・お腹に手を当て深呼吸をする
    ・違う事を考える

     

 

 

 

 

 

下痢についてまとめ

下痢の原因と対策

 

以上のように、下痢の原因と対策についての紹介でしたが、根本的な対策は日常生活の見直しが一番の近道なのではないでかと思いますが、ただこの方法は、対策と言っても生活を正しくしただけで、これが良い悪いとははっきりと目に見えた効果が判りずらいのがネックです。

 

こういった日常の改善で治らないとう方には、最終手段!は、病院にしろ薬にしろ第3の手を借りる事になると思います。

 

 

 

 

 

「黒梅日和」について

「黒梅日和」について

 

実は、私もなかなか下痢が治らない生活が続きましたが、サプリメントを使用する事で健やかな生活を送る事が出来ています。

 

ちなみに試したサプリメントとは「黒梅日和」

 

このサプリメントは北の快適工房とうい会社(東証1部上場企業)で、それこそ最終手段の会社と呼ばれている所の製品です。

 

このサプリメントの良い所は、3つ。

 

  1. お手軽(1日5粒を水で飲むだけ)
  2. ナチュラル成分(紀州産梅肉エキス、沖縄産ガジュツ末(紫ウコン)、アロニアエキスを配合)
  3. 全額返金保証付き(効果があるかどうかわからない物を購入するリスクを抑えている)

 

また、金額もお手頃価格で購入できる方法も有る事が嬉しいポイント。

 

  • 単品         定価   3,300円 (約1カ月分)
  • お試しコース   10%OFF 2,970円
  • 3ケ月定期コース 15%OFF 2,805円
  • 年間定期コース  20%OFF 2,640円

 

 

 

 

「黒梅日和」の購入方法

「黒梅日和」の購入方法

 

@公式サイトへ移動
https://www.kuroume.com/

 

公式サイトへ移動

 

 

A全額返金保証付きで申し込むボタンを押す
全額返金保証付きで申し込むボタンを押す

 

 

Bコースを選ぶ
コースを選ぶ

 

 

Cお申込み内容を入力し申し込むボタンを押す
お申込み内容を入力し申し込むボタンを押す

 

申し込むボタンを押す

 

 

D確認後完了

 

 

最終手段をお考えなら北の快適工房の「黒梅日和」は抑えておくと良いかもしれません。

 

 

↓悩みを起こさない身体へ↓

黒梅日和

 

 

 

おすすめリンク

LANAREYLANAREY徹底検証!口コミで好評判の訳やAmazon、楽天の最安値情報を掲載

月刊ポピー嫌いな勉強中、腹中になる人も多いでしょう。月刊ポピーなら嫌いなりにくい教材なので腹痛や下痢の心配も少ないかもしれません。